aa 大切なシーンで使用する印鑑はこだわりのものを使用したい

印鑑を使用する機会が、日常生活に何度もあります。銀行印や実印、認め印など色々あります。 一番よく使うのは、認め印でしょうか。郵便物や宅配物の受け取りの際に、 使ったりします。銀行印は、金融機関で使います。口座を作る時に使うので、やはりとても重要なものです。 日頃から、しっかりと管理したいものです。実印は、役所に登録するものです。土地建物の登記をする時に使用したり、 他にも大切なシーンで使用するものです。印鑑は、社会人であれば、誰もが一つは持っているのではないでしょうか。 もちろん、社会人でなくても、持っている方はたくさんいらっしゃいます。使うシーンは色々ありますが、 どんな時も重要な意味を持ちます。内容をよく理解して、初めて使用するものです。ですから、印鑑は誰にとっても大切な物なのです。 材質も様々あり、リーズナブルなものから、大変高価なものまで種類も豊富にあります。書体も色々あります。

 

又、サイズも一つだけではありません。男性にお勧めしたい大き目タイプと、女性にお勧めの少々小さ目サイズがあります。 いずれにしても、気に入ったものを使用したいものです。 一人一人名前があるように、人それぞれ持っている印鑑も違います。仮に、同じ年齢、同じ名前であっても、 同じ印鑑ではありません。印鑑を使用する度に、身が引き締まるような気持ちがするのは、私だけでしょうか。 大切なシーンで使用するのです。是非、こだわりのものを用意して、使用したいものです。


ページTOPへ